スマホで撮影 犬をブレずに撮影するコツ

いらっしゃいませの雑談

EDENからいらっしゃった方、こんばんわ!
EDEN以外からいらっしゃった方、→EDEN~犬の楽園~も是非見てみてくださいね。

装飾の前にテンプレートに沿って記事を書いていきます。
→記事のテンプレートについてはこちら
さて、今回は【犬の撮影のコツ】と言う内容の記事を書きます。
犬の撮影ではいろいろな技術がありますが、今回はスマホで写真がブレずに撮影する方法を書いていきます。

ですが、CSSの装飾前なので、文と画像のみのブログとなります。

手っ取り早くコツ

スマホやカメラのオート機能での撮影では、撮影場所の明るさに合わせて
【シャッタースピード】【絞り】【ISO感度】が自動調整されます。
この中でも、【シャッタースピード】が遅いと写真がブレます。
撮影場所が暗いと【シャッタースピード】が遅くなります。
明るい場所での撮影では【シャッタースピード】が上がりぶれずに撮影できる。
という事になります。
犬の撮影のコツ

スマホで犬の撮影のコツ

上記でも記入していますが、スマホを初めデジタルカメラには[オートモード]がありカメラ自体で撮影場所の明るさ等を判断して撮影をしています。
それでは、カメラにはどのような設定があるのでしょうか?
設定内容と意味を確認してみましょう。
※初心者でもわかりやす表現をしています。ニュアンス的にはあってると思いますが深く追求するのはやめましょう。

[ISO感度]
デジタルカメラ(スマホも含む)で光をとらえる機能を表す値の事です。
ISO感度は100-12800とあります。(スマホの中で最大は12800だそうです。)
[オートモード]だと、明るさなどいい感じの写真にしてくれてますが、内部では感度もオートで決まります。
・ISO100よりもISO200の方が写真が明るくなります。
・ISO100よりもISO200の方が画質が荒くなります。
※プリントサイズにもよりますが、ISO800以降は荒さがめだちます。
ISO感度の理屈

[シャッタースピード]
シャッターが開いている時間を表します。
スマホのシャッタースピードは基本的に1秒から1/4000秒程まであるようで、明るさに合わせて[オート]でシャッタースピードが決められます。

シャッタースピードは【1秒が遅く】【1/4000が速い】という表記になり、簡単に言えば…
動きが遅い物(止まっているもの)はシャッタースピードが遅くても撮影でき、
※シャッタースピードが遅いと、遅い物は撮れる。
動きが速い物はシャッタースピードが速くないとブレる。
※シャッタースピードが速いと、速い物でも撮れる。
シャッタースピードブレる理屈

【【大事な事】】
シャッタースピードの遅いを1秒で紹介していますが、手でスマホを持っているという事から最低でも1/50秒は必要となります。
被写体が犬となるとさらにシャッタースピードが無いとブレます。
シャッタースピードの計算

ですが…シャッタースピードを上げると写真が暗くなります。
速い物を撮影する場合は、結構な明るさが必要になります。
もしくは、感度を上げる必要があります。
シャッタースピード暗くなる理屈

難しい事を長々と書いてもあれなので、さっそくまとめです。
オートモードでは、明るさによって【ISO感度】が決まります。
それと比例して【シャッタースピード】も決まります。
※【絞り】もありますが、今回はブレについての説明なので後日。

【ISO感度】と【シャッタースピード】が大きくかかわるのが明るさです。
ですが…[オートモード]では設定ができません。
撮影機器の気分次第となります。

【シャッタースピード】などを自分で変更できるアプリがあります。
アプリを活用して、ブレない1枚を撮影してみましょう!
・【シャッタースピード】は1/120秒位から設定してみましょう。
・写真が暗くなる場合【ISO感度】を徐々に上げていきましょう。

アンドロイドの場合マニュアル撮影機能もあるようです。
アイフォンの場合はアプリを利用しましょう。↓

アイフォン シャッタースピード変えれるアプリ

慣れるまでは難しいと思いますが、【シャッタースピード】を決めて(初めは1/160秒位にしてみましょう)一枚撮影をしてみます。
その後、写真が暗い場合は【ISO感度】を上げて適正の写真まで上げてみましょう。
シャッタースピードとISO感度のバランス

最後に残念なお知らせです。
スマホでは、表現できる写真にも限界があります。
その為、本当に愛犬の写真を残したい場合はマニュアル設定のできるデジカメをお勧めします。
デジカメの設定はコツがわかれば本当に簡単にプロ並みの撮影が可能です。
デジカメの撮影方法に関しては、随時アップしていきますが基本的に同じような考えで撮影が可能です。

The following two tabs change content below.

yoshimi kaneko

山形のフォトグラファーがブログを始めました。 撮影方法の紹介やブログ作成のノウハウをのんびり更新していきます。

最新記事 by yoshimi kaneko (全て見る)