サイトにブログ?

WEBサイト・コラム違い

サイトで何がしたいのか?

自分の中では、WEBサイトは会社などが
・どんな仕事をしていて
・実績
・会社概要
・問い合わせ
など。。。

インターネット上のチラシだと考えています。

色々、説明を端折りますが上記のサイトのメリットデメリットを軽く上げてみます。
〇メリット
・会社名や業務内容など見やすく伝える事ができる
・一回作ってしまえば役目は果たす(更新があんまりいらない)
●デメリット
・更新が少なく検索順位に影響が出る
・[会社名][業務内容]などサイトの情報以外では検索にかからない。
※インターネットから検索をした時に最初に出るサイトが何気なくクリックされるわけなので、WEBサイトは最初に出るように頑張って作られています。

さて、会社名で検索されて上位に出るのは絶対条件なんですが…
ここで、考える事があります。

【もっと調べてほしい…もっと知ってほしい…】

その為には、WEBサイトのページを増やせばいいの?
もっと気軽に検索されるには?

#ブログだともっと身近に情報を提供できるのではないか?!

その通りです!!
ブログでは、会社で作っている物の使用方法を実例を合わせて書く事ができます。
ブログでは、会社でしかわからない裏技的な使い方や食べ方を紹介する事ができます。
これらは、利用者が役立つだけではなくとても大きな役割をはたします。
それは、【使用方法や裏技的な食べ方】から検索される。
という事です。

ブログ→うちの会社のこの商品はかわいく靴の収納に役立ちます。(写真アップ)
使用者→【靴の収納 かわいい】でヒット!

ブログ→うちの焼き肉のタレが余ったらカレーの隠し味になります。(写真アップ)
使用者→【焼き肉のタレ 別の利用方法】でヒット!

の用に、ほかの検索言葉から会社の知名度を上げる事が出来る。
そのツールが【ブログ】だと考えます。

私にとって、ブログは会社・個人の名前を売るツールだと考えます。
それは、自分を売りたい人のサイト構成やブログの記事になります。

私のサイト構成を紹介します。(再作成の為(理想))
ワードプレスと言う、サイトやブログをそこそこ簡単に作れるツールを利用しております。
メインのページは、固定ページと呼ばれるもので作られています。
それは、このページの作成者を第一に見て頂きたい考えがあるからです。
ブロガーとしては少し珍しい構成かもしれません。
ブログ記事の目的は(山形写真撮影・写真撮影の方法・山形撮影場所の提供・山形で名刺などのデザイン物の販売)など、自分の活動内容につながる記事を書き仕事のご相談を頂くという流れになります。

自分や会社ブランドで、ブログを読んでほしい。
自分や会社ブランドの、ほかのツール(動画)も見てほしい。
方には、このようなサイト構成も視野に入れて作成してみてはいかがでしょうか?

アドガキ
まだ、CSSの設定をしておらず、読みにくいかもしれませんがご了承ください。

The following two tabs change content below.

yoshimi kaneko

山形のフォトグラファーがブログを始めました。 撮影方法の紹介やブログ作成のノウハウをのんびり更新していきます。

最新記事 by yoshimi kaneko (全て見る)